晴山千代子 木の実アート展「X'masリース & 木の実 de 貼絵」2015.12.05~2015.12.25


会期:平成27年12月5日(土)~平成27年12月25日(金)
会場:信州大学医学部付属病院1F タリーズコーヒー横の通路
入場無料

皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

晴山千代子 木の実アート展「リース & ブライダル」2015.05.05~2015.05.10【終了しました】


会期:平成27年5月5日(火)~平成27年5月10日(日)
会場:ギャラリー A/N 東京都中央区日本橋浜町2-55-5-102
TEL/FAX 03-3664-8230
入場無料
11:00 ~ 18:30
 ※最終日の 5月10日(日)は15時までとなります。
http://galleryan.com/
皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

晴山千代子 木の実アート展「季節のリース & ブライダルブーケ」2015.03.20~2015.03.22【終了しました】

会期:平成27年3月20日(金)~平成27年3月22日(日)
会場:松本市美術館 子供創作館
入場無料
9:00 ~ 17:00
 ※最終日の 3月22日(日)は15時までとなります。

皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

晴山千代子 木の実アート展「X'mas & Bridal」2014.12.06~2014.12.25【終了しました】

信州大学医学部付属病院内にて、晴山千代子 木の実アート展
X'mas & Bridal」を開催します。
※病院内での展示となりますので、ご来場の際は患者様や病院スタッフへのご配慮をお願い致します。

会期:平成26年12月6日(土)~平成25年12月25日(木)
会場:信州大学医学部付属病院1F タリーズコーヒー横の通路
入場無料
8:00 ~ 20:00


皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

晴山千代子 木の実アート展「X'mas & Bridal」2013.12.05~2013.12.25【終了しました】

信州大学医学部付属病院内にて、晴山千代子 木の実アート展
X'mas & Bridal」を開催します。
※病院内での展示となりますので、ご来場の際は患者様や病院スタッフへのご配慮をお願い致します。

会期:平成25年12月5日(木)~平成25年12月25日(水)
会場:信州大学医学部付属病院1F タリーズコーヒー横の通路
入場無料


皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

晴山千代子 木の実アート展「木の実 de クリスマス」2012.11.22~2012.12.25【終了しました】

元町カフェにて「木の実 de クリスマス」を開催いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

会期:平成24年11月22日(木)~平成24年12月25日(火)
   10:00~17:00 ※月曜日定休
会場:元町カフェ
0263-31-5211 ホームページ
   長野県松本市元町3-4-51 元ビル2F



大きな地図で見る

松本駅コンコースにて「ふるさと信州」展示 2012.02.01~2012.03.31【終了しました】

JR松本駅コンコースに、作品を展示しました。
足をお運びいただいた皆様、ありがとうございます。
※画像をクリックすると拡大できます。

展示場所:JR松本駅の改札を出て左手。西口へ向かう通路の左側です。
展示期間:平成24年3月31日(土)まで

晴山千代子 木の実アート展「森のオーケストラ」2011.11.19~2011.11.21【終了しました】

松本市美術館にて個展「晴山千代子 木の実アート展 森のオーケストラ」を開催しました。
会期中ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

クリスマスに吹く銀の風 vol.4 2010.11.20~2010.11.23【終了しました】

東京日本橋にあるギャラリーA/N にて個展「クリスマスに吹く銀の風 vol.4」を開催しました。
会期中ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

(以下レポート)
11月20日土曜日、個展初日。東京メトロにゆられて行ってまいりました。浜町の階段を上がると午前の降りそそぐ陽射しが、すっかり紅葉した いちょう並木を黄金色に輝かせていて とてもきれいでした。
その黄金色の真ん中にぬけるような青空。ゴールドとブルーのコントラストがとても素敵で早速しあわせな気分になりました。
浜町から東へすこし歩くと見えてきました。今回の目的地「ギャラリーAnd Nothing」入り口で早速かわいらしいロッキングチェアに腰掛けたランプと人形たちが出迎えてくれました。(下写真)
会場に一歩足を踏み入れると、そこはすてきな木の実アートの世界でした。
今回の個展では、世界文化社 家庭画報セレクション2010 冬号に掲載された直径約30センチメートルのクリスマスリースや、小学館 通販カタログ 佳人手帳 vol.4 掲載の直径約40センチメートルのクリスマスリースをメインに新作を含む約50点の木の実アート作品が展示販売されていました。
どの作品もとても素敵で、レポートの仕事そっちのけでどれを買おうか迷ってしまいました。
迷うのも仕事のうちです。よね?!

なかでも佳人手帳掲載の「クリスマスリース」(右上写真)は、厳選された5つの “シーダーローズ” とゆりの花のようなかわいい木の実 “チャンチン” 中央にさりげなくアレンジされたヘクソカズラが素敵なアクセントに仕上がっており、会場でもひときわ注目を集めていました。さすが同誌の表紙を飾った作品だけあって、その洗練されたデザインと風格は晴山千代子の数ある作品のなかでも五指に入るのではというほど完成されていました。(帰宅後、ネットで購入させていただきました)

五指といえば実はこの作品、5という数字がコンセプトになっているそうです。五感、五体、五大陸、五芒星、五臓など、 5という数字は宇宙を構成する基礎の数でとても縁起のよい数字なのだそうです。バランスよく配置された5つの “シーダーローズ” と “チャンチン” の5枚の弁には、手にした方にしあわせが訪れますようにという彼女の想いが込められてるそうです。
たしかにこの作品を眺めているととても暖かい気持ちになりました。もしかすると、無意識のうちに彼女のそんな想いをどこかで感じ取っていたのかもしれません。
他にも木の実アート作品に使用されている素材だけを額に飾った「木の実のレシピ」(左写真)はシンプルなのになぜか新鮮な魅力があり、訪れた人たちも必ず足を止め見入っていました。わたしが特に気に入ったのは、ハスの実をスカートにみたてた「ドレスアップ人形」(上写真)。つい一目惚れしてひとつ購入してしまいました。
晴山千代子の作品というと高級感のあるリースというイメージだったのですが、これはいままでにない作品で、いい意味で異色でした。こんなかわいらしい作品もつくれるのかと、今回はあらためて彼女の発想の豊かさに驚かされた個展でした。
さて、個人的に個展には作品と作家さんのエネルギーが最も満ちている初日にいくことにしています。初日はなんというか新鮮な空気が満ちている気がしてやっぱり違うんですよね。感じるものが。個展はやっぱり初日に限ります。
みなさんも機会があればぜひ初日に足を運んでみてください。

編集部 ぴーこ

▲ ページトップへ

新着作品



晴山千代子の作品の特徴

花びらが折り重なった薔薇の花にそっくりなシーダーローズ(ヒマラヤ杉の松ぼっくり)をメインに、作家自身が採集した信州産の木の実など、すべて自然の素材を使用して手作業でひとつずつ丁寧に作り上げています。作品によっては素材の収集からデザインの決定、完成までに1年以上という期間を要するものもあります。神様の創った自然の木の実だけが持つ美しい質感と色合いは非常に魅力的で、正に本物です。
晴山千代子にしか作ることの出来ないナチュラルで高級感のある仕上がりは、芸能人やプロスポーツ選手などの著名人はじめ、店舗や撮影スタジオの空間デザイン、一般のご家庭にも、ワンランク上の贈答用として。また、インテリアや芸術作品として幅広くご愛用いただいております。

作品レンタルサービス始めました

当初から大変ご要望の多かった、作品のレンタルサービスを開始いたしました。
法人様でも謄本の提出など面倒な手続きなしでお気軽にご利用できるシステムになっております。
各種店舗、イベント会場、撮影スタジオ、マンションエントランス、企業受付、住宅展示場、結婚式場などお客様のニーズにあわせてぜひご活用ください。
作品レンタルはこちらをクリック

佳人手帳・家庭画報で作品が紹介されました